Ruise Bの日々
アフリカでオリジナル製品を作るRuise B (ルイズビィ)小澤のブログです。静岡七間町にお店があります。


プロフィール


ruiseb

Author:ruiseb
FC2ブログへようこそ!



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ


未分類 (146)
お店のことや色々 (25)
アフリカのこと (7)
たまには真面目に (15)
メディア 講演会 (27)
イベントのお知らせ (10)
プライベート (20)


検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QRコード


2013.11.19  安部昭恵 夫人主催「第二回女性の活躍について語り合う会」への参加 <<14:09



First.jpg




大変光栄な出来事がありました。

総理大臣夫人である安部昭恵さんが主催されている
「第二回女性の活躍について語り合う会」へ招待頂いたのです。

二回目の今回は海外、特に発展途上国をフィィールドに社会性の高い活動をしている
女性6名が招かれました。その中に私が、、。


まずはそれぞれが10分ずつのプレゼンテーションを行ったのですが、
皆さん芯ある活動をされているのですが、不思議と肩に力が入っていない、
しなやかで素敵な方々ばかりでした。その後はディスカッションタイム。

中でもある方の発言が印象的でした。
(本当は少しニュアンスが違った発言だったかもしれませんが、私は理解は以下です)

「女性の活躍が特別視されない日本社会であって欲しい」

私も激しく同感です。

但し、、、女性と男性の違いは必ず存在します。そもそも仕組みが違うのですから。
そこで無意味な競争心は必要ない、と私自身は常に考えているのですが
幸か不幸か、女性にしかできない事がある。それは「出産」です。

唯一の既婚者&子持ち&スタートの遅い立場から、私なりに発言させて頂いたのですが、
前からずーっと言っていますが..ちょっとこの世界(社会貢献事業)って、
「特別感」を感じるのです。ちょっと、、怖い、、。笑

現にこの世界、優秀な方々が多いですしパワーに溢れている方々ばかり。
そういった女性にぜひ「さらり」と出産して欲しいとお願いしてきました。
生き方を押しつけるつもりは毛頭ないのですが、
今後益々注目度が増すであろうこの分野を担う若い彼女らにはそこでもパワーを発揮し、
実行して出産をためらう多くの女性の背中をボーンと押して欲しい。

総理のサポートで日々全国をお忙しく駆け回っておりますが経営者でもある昭恵夫人。
発信力の高い方でFB等も拝見していますと時に理不尽にバッシングされたりしていますが、
そういう事を恐れず負けず、強く優しい女性だと実際にお話を伺って確信しました。
何よりも総理夫人の立場とは別に、ご自分のフィールドを持っている部分が素敵すぎます!

今年は安部総理ご夫妻に、それぞれお会いする事ができました。
アフリカに出会った約5年前には想像できない事です。
最後は幼稚な言葉表現ですが、コツコツ続けるって大切だなぁ、としみじみ感じつつ、
この様な機会を下さった皆様に感謝申し上げます。





No.193 / たまには真面目に // PageTop▲

 Home