Ruise Bの日々
アフリカでオリジナル製品を作るRuise B (ルイズビィ)小澤のブログです。静岡七間町にお店があります。


プロフィール


ruiseb

Author:ruiseb
FC2ブログへようこそ!



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ


未分類 (147)
お店のことや色々 (25)
アフリカのこと (7)
たまには真面目に (15)
メディア 講演会 (27)
イベントのお知らせ (10)
プライベート (20)


検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QRコード


2009.10.30  出張が続く <<11:33




今月はかなり出張が続きました。
ルワンダ現地パートナーの三戸さんが一時帰国中だったため、
各所を一緒に回ってくれて心強かったのですが、
ルワンダへ戻ってしまってからはまた一人で頑張ってます。

嬉しい事に商品に関しては、様々な所から好意的な反応を頂いております。
27日には東京・人形町で行われた「中近東アフリカチャリティバザー」に、
ルワンダ大使館からお誘い頂いての初参加。
このバザー、入場券\2000を支払って買い物に参加するという、
かなり意識の高い方々が来場するチャリティなのです。
Ruise Bにとっては「即売会」なるものに参加するのは初めてのこと。
お客様に受け入れて頂けるのか、楽しみなような、不安なような…
でもいざ開場になると、それはもう大勢のお客様!
ルワンダブースは大盛況!…すぎて、バスケットをしっかり見て頂けない状況です。
それでも予想以上に売れ行きが良く、確かな手応えを感じました。
ご協力頂いた大使館関係の皆様に心より感謝致します。

日本での好反応は、ルワンダの製作現場にも随時伝わるようにしています。織り子さん達も大喜び!
しかし、現在発注している商品の仕上がりスピードに問題発生!
当初、日本への納入が11月中旬の予定でしたが、このままでは12月になりそうです。
まだ2回目の発注ですし、数も多かったので仕方ない部分もありますが、甘い顔を見せる訳にはいきません。
そのあたりのニュアンスは日本語→英語で伝えても微妙です。上手なサジ加減で現地の言葉によって
伝えなければなりませんが、再び問題発生!
追い打ちをかける様に、このプロジェクトに関わってくれていたキガリ市の担当者が転職してしまうとの報告を
受け・・・かなり凹みました。現地の女性達はキニヤルワンダ語を日常語として話しますので、
その通訳をしてくれていた彼女は本当に適任だったのに!・・・でも仕方ありません。
思いもよらない問題が起きるのは予測していた事!むしろそれを乗り越えることに楽しみを見出さなくては。
前向きに考えなくてはやってられません!

そういえば商品の中には売り切れのものもチラホラ・・・
喜ばしいことではあるけれど、在庫がないのって、とっても不安です。
…いかん、前向きに!!


No.31 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>