Ruise Bの日々
アフリカでオリジナル製品を作るRuise B (ルイズビィ)小澤のブログです。静岡七間町にお店があります。


プロフィール


ruiseb

Author:ruiseb
FC2ブログへようこそ!



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ


未分類 (146)
お店のことや色々 (25)
アフリカのこと (7)
たまには真面目に (15)
メディア 講演会 (27)
イベントのお知らせ (10)
プライベート (20)


検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QRコード


2016.11.13  大人になったな〜〜 <<17:10





今日久しぶりにお店を訪ねて来てくれた女の子がいました☺️


数年前、Ruise Bを訪ねて来てくれた彼女は当時大学一年生でした。
その後もやり取りは続き、
まっすぐすぎて色々な事に悩んでは立ち直る姿を微笑ましく見守っていましたが、
今や彼女も社会人二年生。

元々バイタリティに溢れ、アフリカに暮らした経験のある彼女は、
今の勤務先に満足していない様子、、
というより自分の実力がうまく発揮できていないジレンマを抱えている様に見えました。

それにしても大人だ。
本当に大人になった〜〜〜!!!
悩みも奥深い〜〜〜〜!!!!


思い返せば私の所に初めて来た時、彼女は大学一年生、、、
ってことは
現在の我が長男と同じ年!!!!


ショックだ😱


まあ、このブログを息子には絶対に見られないだろうと決めつけて
書いているのだけど、、
東京に暮らすようになった我が息子は、
興味を持った人に直接話を聞きに行く度胸があるのだろうーか??


親の知らぬ所で子供は成長しているのだろうけど、、。。
そう、
そう信じよう!!!!笑


なんだかかな〜〜りプライベートな感情むき出しの
ブログになってしまいましたが、今日の出来事でした。






No.269 / プライベート // PageTop▲

2015.11.30  ラグビー観戦!!! <<19:15



こんばんは!Ruise B小澤です。

突然ですが、、

皆さんは五郎丸選手、お好きですか〜〜〜??

はい、私、大好きです!!笑

あの硬派な雰囲気といいとても魅力的な方ですよねえ。


で、見に行ってきましたよ〜〜〜〜!!!


静岡にエコパの試合に行ったんです。


防寒対策万全にして、大好きなビール片手に、五郎丸さんのルーティーンも見れて
本当に最高な週末となりました。

エコパの試合チケットは今回、余っていたようです><
皆さん、お勧めですよ〜〜〜!!!

goromaru.jpg


で、こういうお出かけに活躍するのがRuise Bのバックです。
どんどん荷物が入れられるので便利です!!

999999.jpg
飯尾さんもお勧めして下さっています!!!

こちらでお買い求め頂けます!!↓
楽天市場店


ではまた〜〜〜!!!



No.251 / プライベート // PageTop▲

2015.11.13  履き慣れないヒール <<18:57



こんばんは〜〜。

最近、、少しばかりTVに出る様になり、、スニーカーと言う訳にもいかず、、
ヒールで行く日が増えました。

やっぱりアナウンサーさん達はヒールを自然に履いていますね。

女として見習わなければ!!と、先日のロケには無謀にもヒールで挑みました。


結果、、、、7時間を終えて店に戻った瞬間、ヒールを脱ぎ捨てペタンコ靴に履き替えました。


そうしたらスタッフのマリちゃんが何やら撮影している。

なにを撮っているのかと思ったら、私が脱ぎ散らかしたヒールでした。

「里恵さん、このヒールが 「頑張ったよ、今日一日頑張った」 って言ってますよ」

だって。笑

哀愁漂う疲れ果てたヒール、、、

まあ、全然関係ないのですが今日はこんな脱力系のブログで終了させていただきます!笑

hill.jpg


明日は東京で講演会です。

少し低めのヒールで行きます、、でも雨みたいですね。涙


ヒールにも合うバックもありますよ〜〜。
クリックして下さいね。

お買い物はRuise Bオンラインショップでも★
http://www.rakuten.co.jp/ruiseb/

No.246 / プライベート // PageTop▲

2011.10.27  大切な人の結婚 <<18:43




私が初めてルワンダに行った時の事を今もよく思い出します。
「あの頃は若かったなー」と言いたい所だが、ほんの2年2ヶ月前の事だったんだと気づく。
なにせ初めてのアフリカ。何も知識がないまま飛行機手配、予防接種、薬をたんまり買い込んだ。
この初アフリカ出張は、成田→タイ→エチオピア→ルワンダ という初っぱなにしては
冒険心くすぐるルートだった。

この時に同行してくれたのがJETROの担当者だった加藤さん。そう、Ruise Bは
「発展途上国開発支援実証事業」というものに採択して頂けたお陰で
今のビジネスをスタートできたのです。そして彼女には次々に起こる
問題、悩み、とにかく何でも聞いてもらいました。若いのに、とにかく冷静にスピーディーに
仕事をこなす頼れる存在。実はJETROで講演させて頂いた時も、最終報告会の時も、
彼女のニコニコ顔が思い出されて涙を必死にこらえたのを覚えています。
そのサポートが未経験分野に勢い余って(?)飛びこんだ私をどれほど支えてくれたか...。

そんな彼女と先月久しぶりに東京で再会。
いきなり「あの~~、ご報告があります。私、結婚します!」なんて言うではありませんか!!
「やだあ、幾つだっけ??26?!まだ若いよ!!」と言った私に「結婚するなら早めがいいよ、って
小澤さんが言ったんですよー」と・・・言ったかなあ。。まあ、今では「当時はヤンキーだった」
と疑われるほど自分の結婚が早かったのは確か。20代にやり残した事が多かったなあ、と
今になり後悔も多々ありますが、まあ・・善しとしましょ。
彼女の様に20代でアフリカを飛び回ってしまうようなグローバルな仕事をしながらも
「結婚」という決断をし、しかも「子供は3人欲しいです。産んでも仕事は続けます!」と言う彼女。
本当にキラキラしてたし、きっと仕事も家庭も両立させるパワーを彼女は持っていると確信しています。

写真は一緒に行ったエチオピア空港。私が席を外した数分で周りがこんな状態に!
彼女もこの時が初アフリカ。
あまりに若く見えたのでしょう、隣の人に「are you ok?」と聞かれたそう。
私の大好きな写真です。


☆ 加藤さん、本当に本当に、おめでとう ☆


うう.....泣けてくる。ね、Mさん!







No.112 / プライベート // PageTop▲

2011.09.22  ブルーセーター <<12:25




さて、最近読んだ本は「ブルーセーター」です。
著者はジャクリーン・ノヴォグラッツというチェースマンハッタン銀行で
国際金融に携わったあと、2001年にアキュメン・ファンドを創設した女性。
少女の頃、大好きだったブルーのセーターをアメリカでリサイクルに出した。
10年後、なんとルワンダのキガリでそのセーターを着た少年に道で偶然会うという、
まるで映画の様な経験が題名になっている。

彼女は現職に至る迄に各国で様々な取り組みを行ったのですが、
ルワンダでシングルマザーの女性たちに
マイクロファイナンスを通じたベーカリー事業開発支援の取り組み内容は興味深かった。
社会階級の最階層にいると自覚している女性たちは消極的で自分から何かを「売る」という
行為がなかなか出来ず、そういった「自立心」を持てないでいた。
来ては去る他国からの支援だけを頼り、将来に希望も持てない人たちだった。
そんな女性が初めて自分の力で物を売る場面で泣けたなー。
彼女は粘り強く事業を支援し、やがてベーカリーは大成功するが
ルワンダ大虐殺で全てが破壊されてしまう。。

とてつもなく輝かしい経歴の持ち主なのだが、草の根的取り組みを外さない姿勢。
この表紙もアフリカ女性のゆったりとした、でも力強い生活の一部が表されていてとても素敵。
Ruise Bはこの先250人というルワンダの織り子さん達に何が出来るのか?
この表紙を見ながら、彼女ら一人一人の暮らしを想像すればする程、
現在の取り組みを継続しながらも、更に新しい取り組みをするべき時期だと考えている。




No.110 / プライベート // PageTop▲

 Home Next>>